大阪観光のホテル

大阪観光のホテル

Pocket

休みを利用して旅行を計画する人は多くいます。日本国内の旅行先として大阪は人気です。大阪には独特の雰囲気がありますから、人によっては何度も訪れたい地域となるでしょう。大阪に限らず旅行の準備として必要なのはホテルの予約です。しかし初めて大阪を訪れる人にとっては、どのエリアのホテルを選ぶべきか分からないかもしれません。

大阪は人気の観光エリアですから、多くのホテルがあります。何も考えずに取り合えずホテルを予約してしまうと、移動に時間がかかったりで思うように希望の観光スポットを回れない可能性もあります。大阪旅行をする場合は、目的に合わせて予約するホテルのエリアも選ぶべきです。大阪には様々な楽しみ方があります。テーマパークもありますし、グルメスポット、ショッピングエリア、繁華街と大阪ならではの楽しみ方があります。まずは目的をはっきりさせ、その上で最適なホテルを選びましょう。大阪旅行の目的別でおすすめのエリアを調べました。

テーマパークを楽しみたい場合

テーマパーク大阪滞在の目的がテーマパークを楽しむ事なら、テーマパークエリアのホテルがおすすめです。これは大阪観光に限らずどの地域への旅行の場合も同じですが、滞在期間のほとんどを特定の場所で過ごすなら、その場所に近いホテルが便利です。大きいテーマパークなら、そのテーマパークのオフィシャルホテルもあります。テーマパークが旅行の目的なら、オフィシャルホテルがおすすめです。オフィシャルホテルと名乗るだけあり、ホテルの内装もテーマパークをイメージしたインテリアになっている事が多く、テーマパークを出てからも、大阪に滞在している間はそのテーマパークの世界観に浸る事ができます。旅行の楽しみは非日常を味わう事でもありますから、テーマパークのオフィシャルホテルはぴったりと言えるホテルでしょう。

またテーマパークのオフィシャルホテルには、立地の利便性やホテルの内装インテリア以外にもメリットがあります。ホテルによりますが、ホテル内でテーマパークのチケットを購入できたり、お土産用のキャラクターグッズが購入できる場合もあります。テーマパーク内のグッズショップは混雑している事が多いですし、その後アトラクションで遊ぶ事を考えたら大量の買い物には向きません。テーマパーク内のグッズショップでは、自分の思い出用に気に入ったグッズだけを購入し、家族や友人、会社の仲間などへのお土産はホテルのグッズショップで購入すれば買い物のストレスも軽減されます。またホテルからは宅急便を出せますから、滞在してまずホテルのグッズショップでお土産を購入し、自宅へ送っておく事もできます。日時指定で帰宅日の夜か帰宅の翌日の到着にしておけばすぐにお土産を受け取る事ができて便利です。ただテーマパークオフィシャルホテルは他のホテルに比べて値段が高い場合もあります。その場合は同じエリア内か隣接エリア内の非オフィシャルホテルを選べばホテル費用を節約できる場合があります。

京都も合わせて観光したい場合

関西の人気観光地に京都があります。大阪駅から京都までは、新快速に乗って30分と意外に近く、料金もそれほどかかりません。せっかく関西方面に行くのだからと、京都観光もしたいと思う人もいるでしょう。京都観光も視野に入れている場合は、大阪・梅田エリアのホテルがおすすめです。この大阪・梅田エリアの特徴は京都へのアクセスがいいだけではありません。このエリアは大阪キタの玄関口とも呼ばれているエリアで、他の大阪内の観光地へもアクセスがいいメリットがあります。梅田は繁華街のほぼ中心で、歴史的な名所からエンターテインメント施設まで、活気ある大阪を楽しむ事ができます。

桜の名所も近いため、桜の開花季節には特に人気です。買い物にも便利ですから、大阪を満喫したい場合にもこのエリアはおすすめです。駅直結のホテルもありますし、周辺には観光用のシティホテル、リーズナブルなビジネスホテルと多くのホテルがあります。予算に合わせてホテルを選ぶ事ができるのも嬉しいポイントです。

多くの観光スポットを回りたい場合

大阪には数多くの観光地があります。遠くから大阪まで足を運ぶなら、観光地をできるだけ多く回りたいと考える人もいるでしょう。とにかく色々な観光地を回りたいと考えているなら、なんばエリアのホテルがおすすめです。なんばは大歓楽街で、夜になると色とりどりのネオンが輝きます。ショッピング施設も豊富ですし、グルメスポットもあります。徒歩圏内で行ける観光スポットも多く、疲れたり荷物が増えたらすぐにホテルに戻る事ができます。電車で10分~15分ほど移動すればさらに行ける観光スポットの幅も広がります。活気やネオン、グルメなど、大阪らしい場所へ滞在したいと思うならなんばエリアが適しています。新幹線、空港からのアクセスも便利で行き帰りが楽なところも嬉しいポイントです。なんばエリアはビジネスホテルやカプセルホテルも多く、ホテル費用を節約できる選択肢が豊富なのも魅力です。カプセルホテルと言うと敬遠してしまう人も多いですが、最近のカプセルホテルはオシャレなホテルも多く、女性でも泊まれるホテルがあります。カプセルホテルは駅から近い事も多いので、選択肢に入れておけば滞在プランの幅も広がるでしょう。

まとめ

大阪旅行の目的がテーマパークの場合は、テーマパーク周辺のホテルがおすすめです。中でもテーマパークのオフィシャルホテルはインテリアもテーマパークの世界観に合わせている事があり、ホテルにいる間もテーマパークの中にいるような楽しい気分に浸る事ができます。またオフィシャルホテルの場合はチケットやキャラクターグッズがホテルで買える事もあり、下準備やお土産の調達に便利です。
オフィシャルホテルでは予算オーバーしてしまう場合は同じエリア内の非オフィシャルホテルか隣接エリアのホテルを探してみましょう。京都観光も楽しみたいなら大阪・梅田エリアがおすすめです。大阪駅から新快速に乗れば、京都まで30分ほどです。梅田は繁華街のほぼ中心にあり、活気ある大阪を楽しむ事ができます。とにかく多くの観光スポットに足を運びたい時にはなんばエリアがおすすめです。徒歩や電車で数駅程度移動するだけで多くの観光スポットを回る事が可能です。